ハンドメイドイベントBlog

ハンドメイドイベント(手作り雑貨市)を主催者視点でお話します。そのほか子育てや日々の中で気になったこと、おすすめなことを書いたりします。

オススメ準備品 出店準備

屋外出店の必需品!おすすめワンタッチタープテント5選

投稿日:2020-05-14 更新日:

今回は屋外出店のときに
無いと始まらないワンタッチタープテントのご紹介です。

ワンタッチタープテントって、大きさもいくつかあるし、テントの色もいろいろあって、いざ購入ってなると悩みそうですね。

今回は新しいワンタッチタープテントを購入したときのことも踏まえ、購入を検討したものと購入したものを合計で5つご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

私が一番最初に購入したのは、緑のタープテントでした。
テーマカラーが緑だったからという単純な選び方をしましたが、
結構気に入っていました。

それが最近、タープテントの屋根の骨組み部分のネジが外れやすくなってきて、またカフェの露店出店するときの色としてはマッチしないな~と思い、新しいのを購入することにしました。(新しいタープテント購入後でも、緑も現役で使っています!)

その際に検討した5つのワンタッチタープテントをご紹介していきたいと思います。ご参考になれば嬉しいです。

ワンタッチタープテントとは

4本の脚で自立していて、屋根が付いおり、簡単に組み立てられるタープテントのことをいいます。

数あるタープの種類のうちのひとつになりますが、
ロープを使わなくても自立できるのでとても便利なタープテントです。

最近のものは、最初から天幕もくっついているので、
フレームを開いて、
・4本の脚を伸ばすだけで

設営完了できる、本当にお手軽カンタンなすぐれモノです。
設営時間は二人で立てると約60秒で完成です。
一人でも慣れてくれば3分程でできますよ。

屋外で開催されるハンドメイドイベントへ行ってみると、
たくさんのワンタッチタープテントが軒を連ねているのを見たことがあると思います。
それだけ出店者さんにとっては屋外出店のときの必需品なんです。

また、横幕(サイドパネル)を2~3面取り付ければ、
簡易のキッチン空間やリビングにもなり、
4面すべてを囲うと着替え室などにも活用できます。
1張購入しておけば、
ハンドメイドイベントにもアウトドアにも大活躍間違いなしですよ。

ワンタッチタープテントの大きさ

ワンタッチタープテントの大きさは、
出店しようと思われているハンドメイドイベントの要項を必ずチェックしてくださいね。
そこにはブースの大きさが必ず記載されていますので、
そのブースの大きさに合ったワンタッチタープテントを用意しましょう。

主な大きさは下記の3つになります。

サイズ(cm)コメント
 200×200小ぶり
小は大を兼ねる
 250×250スタンダードなサイズ
屋外イベントのブース幅もこの大きさが主流
当然だが2m角のイベントには不可
 300×300大きくて広々
大きすぎて出店できるイベントが限られる

 

ワンタッチタープテントの素材

スチール製強度がある耐久性もある重い錆びる可能性あり
アルミ製スチールに比べて軽い強度低い錆びにくい

多くの作家さんが軽いアルミ製を使用されています。
女性の方でも
・なんとか持ち運べて、
・なんとか一人で立てられて…
ということを考えるとアルミ製になります。
お隣ブースの作家さんがフレンドリーな方なら、
気さくに手伝ってくれることもあります。

ただ、タープテントは風に弱いので、
アルミ製でもスチール製でも必ず重石を用意しましょう。

※注意点としては、満水にした2リットルのペットボトルを1本ずつ四隅にくくり付けるぐらいでは風に負けてしまうことがあるので、周囲に危険を及ぼさないためにも2リットルのペットボトルなら最低8本以上は必要です。

あと、天幕や横幕に
・UVコーティングされた生地、
・耐水性の高い生地

使用しているかどうかもチェックしておきましょう。

おすすめのワンタッチタープテント5選

ここではハンドメイドイベントの要項で2.5m×2.5mのブース幅と規定があった場合を想定したワンタッチタープテントのご紹介をします。

① FIELDOOR ワンタッチタープテント 2.5m 軽量アルミ

フレームが錆に強くて軽いアルミになっています。天幕の上部が風の抜ける構造になっているので、ある程度の風の強さにも効果的。その天幕も最初から取り付けてあって、本当に開くだけでテントになるので便利です。
FIELDOORで一番気に入っているのは、テントの色が豊富なところ!
・グリーン
・ブルー
・オレンジ
・ダークブラウン
・ダークグレー
・ターコイズ
・ボルドー
・ライム
・ホワイト
・ブルースカイ/青空
・カモフラージュ/グリーン
・カモフラージュ/サンド
・ネイティブ
・キノコ
・トライアングル
全部で15色!
でも、どういうアレなのか分かりませんが、amazonで見てみても全色揃っていることはあまりないです…が、それでも常時10色は揃っているので、お店(ブース)のイメージに合ったタープテントの色を選んでくださいね。
あと、比較的リーズナブルなのもポイントとしてお伝えしておきたいです!


FIELDOOR 組立て簡単!! 2.5x2.5m 軽量アルミタープテント グリーン G03 専用横幕/サイドシート1枚付属 【豊富なオプションパーツ※別売り】 (高耐水加工&UVカットコーティング/高さ6段階調整)

購入の際の注意点としては、
・アルミ製を選んでいるか?(スチール製を選んでしまっていないか)
・2.5mの大きさのを選べているか?(2.0m、3.0mを選んでいないか)
・色は思ったものを選べているか?
を「購入」をポチッとする前に確認してくださいね!

【 FIELDOOR ワンタッチタープテント 2.5m アルミのスペック 】
組立時 : (約)2.5m×2.5m×1.53m ~ 2.45m
収納時 : (約)22cm×22cm×100cm
重 量:(約)8.4kg
フレーム : アルミニウム
生 地 : ポリエステル
耐水圧:2,000mm以上

② FIELDOOR ワンタッチタープテント 2.5m スチール 

上記①のスチール製です。スチールのフレームなので、その分重量が約12kgと重たくなっているので、アルミに比べてより安定感があると言えます。反面、女性一人での持ち運びのことを考えると、熟考が求められるかも?
色は、スチールのほうが豊富です!
・グリーン
・ブルー
・オレンジ
・ダークブラウン
・ダークグレー
・ターコイズ
・ボルドー
・ライム
・ブラック
・ホワイト
・ブルースカイ/青空
・カモフラージュ/グリーン
・カモフラージュ/サンド
・ネイティブ
・キノコ
・トライアングル
・ライトベージュ
・トライアングル/ネイビー
・和柄
なんと19色!
ただ、スチールもアルミ同様に全色揃っていることはあまりないみたいです。
ご購入の際は、今どんな色があるのか確認してみてくださいね。

そして、個人的にですが、2020年春にブラックを購入しました!
実はハンドメイドイベントの主催者でもあり、露店でコーヒーショップもしているんですが、そのコーヒーショップに合う色を探していたところ、テントが黒、スチール(柱)が赤というめちゃくちゃカッコいいのがあったんです。
もともとFIELDOORさんの2.0mアルミのグリーンを持っていたので、それでコーヒーショップしていたのですが、ずっと外観が気になってたんです。
もう、即ポチしてしまいました。
スチールなんで重たいのが難点ですが、組み立てたときの見栄えがグッと上がったのは言うまでもありません(自己満足ですが…)。
それにスチールはどっしりしていて、ちょっとした風でもビクともしないのでアルミ比べて安心してハンドドリップできています(個人的感覚です)。


FIELDOOR 組立て簡単!! ワンタッチタープテント G03 スチールフレーム 2.5m 【ホワイト】 専用横幕/サイドシート1枚付属 風抜けベンチレーション 高耐水加工&シルバーUVカットコーティング 紫外線カット 遮熱

購入の際の注意点としては、
・スチール製を選んでいるか?(アルミ製を選んでしまっていないか)
・2.5mの大きさのを選べているか?(2.0m、3.0mを選んでいないか)
・色は思ったものを選べているか?
を「購入」をポチッとする前に確認してくださいね!

【 FIELDOOR ワンタッチタープテント 2.5m スチールのスペック 】
組立時 : (約)2.5m×2.5m×1.65m/2.37m/2.45m
収納時 : (約)22cm×22cm×114cm
重 量:(約)12kg
フレーム : スチール
生 地 : ポリエステル
耐水圧:2,000mm以上

③ CAPTAIN STAG タープテント クイックシェード250UV-Sホワイト

フレームを広げて、天幕を取り付けるタイプのタープテント。強度のあるスチールフレームは、特殊な塗装で錆対策も施されている。暑い日差しを防ぐシルバーコーティング。このテントにも天幕の上部が風の抜ける構造があります。

組立時 : (約)2.5m×2.5m×H2.39m/2.48m/2.57m
収納時 : (約)21cmx21cm×124cm
重 量:(約)16kg
フレーム : スチール
生 地 : ポリエステル150D

④ CAPTAINSTAG スーパーライトタープワイド245UV-S

少し値は張りますが、おしゃれな佇まいが印象的なタープテントです。アルミフレームを使っており、重量が5.5kgという軽さを実現!女性でもラクラク持ち運びができ、組み立てもカンタンなので、ブルーという色をどう捉えるか?ですね。

組立時 : (約)2.45m×2.45m×H2.15m
収納時 : (約)16cmx19cm×99cm
重 量:(約)5.5kg
フレーム : アルミ
生 地 : ポリエステル

⑤ カンタンタープ240 ワンタッチタープテント UVカット

より簡単に開けらるように考えに考え抜いて、22件もの特許構造を持つタープテントです。「パッと開く」という言葉の中に、奥の深い技術が詰め込まれています。1997年の発売開始以来、累計300万張も販売してきた実績ですね。

組立時 : (約)2.4m×2.4m×H2.15m/2.3m
収納時 : (約)17cm×17cm×H127.5cm
重 量:(約)12kg
フレーム : スチール
生 地 : ポリエステル

amazonなら、これらのほかにも色々とありますよ。

最後に…

個人的に気に入ったのが、
フィールドア(FIELDOOR)の2.5mサイズ、
アルミ製のワンタッチタープテントです。

色が豊富で、天幕が黒、4本脚が赤という配色がカッコいいと感じて購入しました。

出店に際して購入されるときは、ご自身のお店のイメージや作風を加味しながら、ワンタッチタープテントの色を考えてみてくださいね。ディスプレイの雰囲気と天幕(屋根)の色がかけ離れ過ぎていると、パッと見た印象にマイナス作用を及ぼしてしまいますので。

良いワンタッチタープテント選びは、お店づくりの基本です!

その他の大道具類の準備もチェックしてみてくださいね。



初出店に向けた一連の流れをまとめています。
ササっと読みたい方は、コチラがおすすめです!

最新記事

-オススメ準備品, 出店準備

執筆者:

関連記事

Colemanアウトドアワゴンの車輪(リアタイヤ)を交換してみた!

ハンドメイドイベントの必需品のひとつと言えば、アウトドアワゴ …

【ハンドメイドイベントの種類①】おおざっぱに分けてみました!

ハンドメイドイベントの種類にはいろいろあります。ここではそれ …

【出店準備】ハンドメイドイベント初出店に必要な作品数とは?

ハンドメイドイベント初出店に向けて申込を済ませたら、ここから …

ハンドメイドイベントで足を止めてもらうための3つのコト

ハンドメイドイベントの世界は、テーブルを用意して、そこに作品 …

ハンドメイドイベントへの出店準備で一番、手間のかかるモノとは?

今回は、ハンドメイド作家さんに「ハンドメイドイベントへの出店 …

プロフィール

masaoプロフィール

1976年生まれの辰年。かに座。A型。
「何かをしたいを思ったときが、それをする適切なタイミング」と信じているのんびり屋。

趣味:読書。主に重厚な歴史小説。長男と一緒に遊ぶこと。

ハンドメイドイベントを2009年から主催し続けています。作家さんとの出会いが毎回楽しくて止められません!