ハンドメイドイベントBlog

ハンドメイドイベント(手作り雑貨市)を主催者視点でお話します。そのほか子育てや日々の中で気になったこと、おすすめなことを書いたりします。

出店準備

ハンドメイドイベントに必要な準備物【 大道具編 】

投稿日:2020-05-08 更新日:

こちらのページでは大きな道具類の紹介です。
タープテントやテーブルなど大きいけれど必要なモノを書き出していきます。

大道具編
タープテント(屋外)・屋外の場合はタープテントを用意
・大きさの主流は2.0m角か2.5m角
・指定されたブースの範囲内に収まるものに限る
→参照:屋外出店の必需品!おすすめワンタッチタープテント5選
テントウエイト・屋外では強い風が吹くことが多いので必須
・テントが飛ぶと周囲に迷惑をかけるだけでなく補償問題になる
・イベントによっては絶対条件の場合もある
・金属製のものから水を入れるタイプまである
・1角あたり8~10kg×4個は欲しいところ
テーブル・ディスプレイの基本となる台 ・市販の折り畳みテーブルが定番
・木製で自作したテーブルならオシャレさUP
・ブース幅が2.0mの規定なのに対して2.0m幅のテーブルを設置するのはナンセンス。自分が出られる幅は確保するのが基本
・テーブルクロス ・お店のイメージに合った素材・柄・色の布を選ぶ
イス・お客様がいらっしゃらないときには休憩も必要
お店の看板・お店のイメージをカタチにして掲示しましょう
・アイキャッチになる
・お店の名前を憶えてもらる
POP・作品をちょっと引き立たせるPOP
・手描きPOPが理想
台車・搬入出の際、作品や荷物を運ぶのに必須
・アウトドアワゴンが人気
・収納も考えると折り畳みがよい
・横幅のある台車をできるだけ使うほうが安定する
BOX・作品や荷物を入れるため
・折り畳み式のコンテナや収納BOXなど
・バナナが入っていたダンボール箱は丈夫

小道具編はコチラ

先輩ハンドメイド作家が「これは準備しておいて!」と口を揃える準備物とは?

ディスプレイのことも考えてみましょう!


初出店に向けた一連の流れをまとめています。
ササっと読みたい方は、コチラがおすすめです!

最新記事

-出店準備

執筆者:

関連記事

【withコロナ】コロナ禍のハンドメイドイベント出店で作家さんができる6つのこと

新型コロナウイルスの第1波が過ぎ去って、緊急事態宣言も解除さ …

ハンドメイドイベントの下見が重要な理由

お友達や先輩作家さんからあるハンドメイドイベントを「〇〇のイ …

【出店準備】ハンドメイドイベント初出店に必要な作品数とは?

ハンドメイドイベント初出店に向けて申込を済ませたら、ここから …

ハンドメイド作品と著作権について

ミッキーやキティーちゃん、アンパンマンなどのキャラクターをプ …

ハンドメイドイベントに向けてディスプレイの予習をしよう

初出店に向けて作品づくりに取り込まれ、ある程度作品数が出来て …

プロフィール

masaoプロフィール

1976年生まれの辰年。かに座。A型。
「何かをしたいを思ったときが、それをする適切なタイミング」と信じているのんびり屋。

趣味:読書。主に重厚な歴史小説。長男と一緒に遊ぶこと。

ハンドメイドイベントを2009年から主催し続けています。作家さんとの出会いが毎回楽しくて止められません!