ハンドメイドイベントBlog

ハンドメイドイベント(手作り雑貨市)を主催者視点でお話します。そのほか子育てや日々の中で気になったこと、おすすめなことを書いたりします。

ハンドメイドイベント雑記 出店準備

【withコロナ】サイゼリヤが参考!コロナ禍のハンドメイド作品の価格設定

投稿日:

今回は、みんな大好き「サイゼリヤ」のお話をしたいと思います。

どうしてサイゼリヤ?
好きだけど、ハンドメイドとどう繋がりがあるか分かりません…。

サイゼリヤが1円値上げしたのは知ってるよね?
何を狙った値上げだったか?とその効果のほどが、ハンドメイド作家さんのコロナ禍における価格設定のヒントになるんじゃないかなと思い、記事にすることにしました。

2020年7月1日にサイゼリヤは、価格改定を行いました。

そのときの大きなトピックが人気商品のミラノ風ドリアの価格299円(税込)を1円値上げして300円(税込)にしたことでした。
このニュースが流れたときは「1円!!!」と少なからぬ衝撃があったのを覚えています。
また、全商品も50円単位の価格に設定し直しました。

まずは「東洋経済オンライン」から2020年8月5日の記事抜粋

価格改定に関する部分だけ箇条書きで抜粋してみます。

●サイゼリヤの2020年4月の全店売上高が前年同月比で33%まで落ち込んだ

●コロナ対応策として、これまで頑なに299円(税込)を維持してきた看板商品「ミラノ風ドリア」を7月から300円へ1円値上げ

●その最大の意図は、コインの受け渡しを削減すること

●すべての商品の価格を50円単位にすることでコインの受け渡しを6~8割減らせると想定し、実際その通りに

●会計にかかる総時間も30%減少。ぴったり払いやすい金額になったことで、釣り銭を渡す時間が減った

●レジに来る前にグループでまとめてくれることも多くなった。価格改定で個別会計は25%減少

●これまで客単価700円台前半だったのが、ちょうど1000円を目安に注文する顧客が増えた

●Twitterなどで「1000円ガチャ」が話題に

●一方でライスは169円から150円へ、ランチドリンクバーは110円から100円へ大きく値下げしたが、客単価への影響は無かった

●これまで税込み価格表示にしてきたので、すぐに改定できた

東洋経済オンライン 2020年8月5日記事 https://toyokeizai.net/articles/-/366926

サイゼリヤが50円単位の価格設定にした理由とは?

では、なぜサイゼリヤが50円単位の価格設定にしたのか?

それは、
新型コロナウイルス対策でした。

どういうことですか?

お客様もサイゼリヤのスタッフさんのどちらも、
できればやり取りを減らしたいと思っていたようです。

そこで考え出されたのが、50円単位の価格設定。

これまでの299円などのような価格が多ければ、
1円単位でのお釣り銭が増えますよね。

でも、50円だと?

そうです!
価格がすっきりして、お釣り銭もややこしくならない!!
10円、1円が悪いワケではないのですが、
50円、100円の単位だと計算しやすいから
支払いしやすいし、お釣り銭も出しやすいという効果があります。

そして、計算しやすくなったことで、もうひとつ効果が現れています。
計算がしやすいから、レジへ向かう前にお客様が支払い金額をまとめてくれる事が増えたそうです。

正直1円単位だと「ナンビャクナンジュウナンエン」って、頭の中がこんがらがります…。
私自身サイゼリヤで友人と食事したときは、「だいたいこれくらい」と思った金額より少し多めに渡して「釣りはいらねーぜっ」という感じにしていました。
まぁ、釣りと言っても十数円の話ですが…。

50円単位の価格設定が、
コロナ対策とは言え、お客様の利便性を向上させたってことですよね!

たかが50円。されど50円。ですね!!

ハンドメイド作品の価格設定も
50円単位、100円単位はいかが?

もし今現在、ハンドメイド作品に1円単位、10円単位の価格を付けてらっしゃる作家さんがいらっしゃれば、すぐにでも50円、100円単位への切り替えをおすすめします。

サイゼリヤでも値上げしたもの、値下げしたものありましたよね?
それと同じで、基本は(コロナ対策として)値上げです。
値上げと言っても1円単位、10円単位を50円単位に切り上げるなら、最大でも49円値上げするだけです。お客様もこの状況なので理解いただけるものと思います。
一方、「この作品は1円単位、10円単位を切り下げても大丈夫かな」と思うものは切り下げてみましょう(でも切り下げる品目は少なめに!)。
そのメリハリを持って価格改定してみてくださいね。

すでに50円単位、100円単位の方はナイスです!

ハンドメイド作家さんの多くは、
50円単位、100円単位、
もしくは1000円単位の方が多いかもしれません。

皆さんが設定されてきた価格は、
このwithコロナ時代には非常にマッチしていたんですね!

ですが、
新型コロナウイルスのことを考えると
サイゼリヤの事例のようにぴったり払いやすい価格設定の徹底をしてみてはいかがでしょうか?

今まで以上に、より意識して、ということですね!

まとめ

withコロナの時代は、
お客様との接触頻度、接触時間をいかに減らしつつ、
これまでと同じ関係を築けていけるか?だと考えます。

とても難しい課題のようですが、試行錯誤が大事な時期だと思います。
感染症の専門家の意見が分かれていたり、
政治家も人によって言う事が違っていたり、
コメンテーターがワーワー騒いでいたりするので、
テレビを付けていたら惑わされてしまいそうですが、
要点だけを摘まんで考えていくと、
一般市民にできることってシンプルなことだけのような気がします。

今回は価格設定についてサイゼリヤを参考にさせていただきました。

また、ほかにも参考になりそうな事例がもしあれば、紹介していきたいと思います。

余談:サイゼリヤ1000円ガチャについて

記事の抜粋のなかに「1000円ガチャ」というのがありました。
覚えていますか?

上の画像をタップしていただくと「サイゼリヤ 1000円ガチャ」というサイトに飛びます。

操作はカンタン!

画面中央の「ガチャを回す」を押すだけです。

すると…

上のような画面に切り替わり、
ちょうど1000円になるメニューを表示してくれます。
しかもカロリーや塩分表示まで!

「ガチャ」とは「ガチャガチャ」のことで、
このサイトではカプセルの代わりに
ランダムで1000円のメニューを提示してくれるのです。

今、若い子の間で人気なっており、
メニュー考えるのが面倒なときや
おあそびなどにこれを活用しているそうです。

個人的には「大盛カルボナーラ」って出たので、
ブログ書いてないで今すぐにでも食べにいきたい気分です。

1000円ちょうどを目安にするお客様が増えたそうですが、これで納得のメニューが提案されてきたらそのまま注文してしまいます!

試しにさらに「ガチャを回す」を押してみましょう。

ピザとスパゲッティを注文しても1000円って、
やはりサイゼリヤはすごいですね!

このガチャは赤ワイン(アルコール)も提案してくれるようです!

みなさんもサイゼリヤへ行った際は、ぜひお試しくださいね。


初出店に向けた一連の流れをまとめています。
ササっと読みたい方は、コチラがおすすめです!

最新記事

-ハンドメイドイベント雑記, 出店準備

執筆者:

関連記事

Colemanアウトドアワゴンの車輪(リアタイヤ)を交換してみた!

ハンドメイドイベントの必需品のひとつと言えば、アウトドアワゴ …

写真が映える!最低限のハンドメイド作品撮影術

近年、ハンドメイド作品のネット通販やSNSでの情報発信に力を …

ハンドメイドイベントで足を止めてもらうための3つのコト

ハンドメイドイベントの世界は、テーブルを用意して、そこに作品 …

【 推奨 】ハンドメイドイベント初出店先の選び方

ハンドメイドイベントには様々な種類があります。初めての出店を …

ハンドメイドイベントの下見が重要な理由

お友達や先輩作家さんからあるハンドメイドイベントを「〇〇のイ …

プロフィール

masaoプロフィール

1976年生まれの辰年。かに座。A型。
「何かをしたいを思ったときが、それをする適切なタイミング」と信じているのんびり屋。

趣味:読書。主に重厚な歴史小説。長男と一緒に遊ぶこと。

ハンドメイドイベントを2009年から主催し続けています。作家さんとの出会いが毎回楽しくて止められません!